パートナーエージェント退会は2種類ある!手順と注意点の確認を

2018年12月6日 | からtomakosate | ファイル: パートナーエージェント.

パートナーエージェントの入会を決めて準備を進めているところで、パンフレットに『成婚退会』の文字を見つけて、「自分もいい人を見つけて早く成婚退会していなぁ」とすごく思いました!

それと同時に、もしパートナーエージェントが合わなくて途中退会するときはどうするのだろう?もしかして、退会の料金が発生しちゃうの?と不安になりました。入会したからこそ見えてくるとこもありますよね。

自分に合わないことだったり、どうしてもやめないといけない事情だったりするかもしれません。不安のまま入会するのも嫌ですよね。入会してすぐに、担当の方に「退会方法を教えてください」なんて言えないと思うので、調べてまとめてみました!

パートナーエージェントを途中退会する方法

パートナーエージェントには、【成婚退会】と【途中退会】の2種類があります。まずは、途中退会の方から説明していきますね!

「自分には合わない」「ある事情で通うことができない」「経済的にきつくなってきた」など、その人によって退会したい理由が違うと思います。

もし、失敗続きで気持ちもしんどく、結婚の意欲が低くなってしまった。婚活を少し休みたいと思っても途中退会するしかありません。パートナーエージェントは、『1年以内の成婚』のスピード成婚をモットーにしているので【休会制度】がありません。

また、途中退会するにも、【解約金 20,000円】がかかります。

途中退会の手順

【まず、担当のコンシェルジュに相談する】

まず、担当のコンシェルジュに相談しましょう。婚活のプロの方たちです。退会も視野に、『何がうまくいかないのか』を見つけてくれます。そのためにも、うっぷんを晴らすついでに自分の今の気持ちを素直に話して、コンシェルジュと考えて退会か続投するかを選択できます。

【退会フォームに記入する】

退会の手続きは、郵送かオンラインのどちらかで行えます。

  • 郵送の場合:退会用紙が届くので、記入して返信します。
  • オンラインの場合:マイページに、退会フォームが送られてくるので入力して手続きを進めます。

もちろん経済的にきついなど、どうしようもない理由は仕方がありませんが、コンシェルジュと相談の時に、もう一度自分の状況を見直すのもありだと思います。せっかく、高いお金を払って入会してのですから、幸せを掴んで退会したいじゃないですか。

退会時の注意点

  • 途中退会で解約金20,000円発生します。
  • 成婚退会後の再入会は返金があります(後で詳しく説明しますね!)が、途中退会にはありません。
  • 登録料や初期費用の免除はありません。
  • 再入会した場合は、資料請求した際の割引特典「登録料20%OFF」が使えなくなります。

この4つに気を付けなければいけません。これを見ると、「退会するのやめよかな…」と思えてきますね(汗)

退会を考えた時に思い出してほしこと

  1. もう一度、コンシェルジュと話してみよう!
  2. もし、コンシェルジュに違和感を覚えたら、店舗の責任者かカスタマーセンターに連絡して担当を変更してもらおう!
  3. 婚活方法は一つではありません。広い視野を持って、婚活を進めていきましょう!

婚活の状況を知っているコンシェルジュと話してみて、何が原因か探してみるのもいいかもしれません。こちらの思いをしっかり伝えれば、レベルが高いと評判のコンシェルジュたちです。きっとその思いにこたえてくれるはずです☆

それでも、コンシェルジュに納得いかない、理解してくれないなどの違和感を覚えたら、カスタマーセンターか店舗の責任者に相談して、担当を変更してもらい再チャレンジしてみるのもありだと思います!

改善しても、うまくいかない、自分に合わないと思ったら別の婚活方法を見つけてから退会するのもいいかもしれません。もう一つの方で、手ごたえを感じたらそっちで婚活を進めるといいかもしれません。

何より、自分の幸せを考えて選んでみてください☆

パートナーエージェントを成婚退会する方法

成婚退会…いいですよね~☆結婚を見据えて交際ができたら、成婚退会です。

気づきました?そうなんです、パートナーエージェントの成婚の定義は少し曖昧なところがあるんです。

【一般的な成婚退会】

  • プロポーズもしくは、婚約が成立した時点で成婚→そこから退会

【パートナーエージェント】

  • 婚約もプロポーズもない状態で成婚成立。
  • 真剣交際後すぐに→退会する場合もある。
  • 婚約手前まで進んで→退会する場合もある。
  • 退会のタイミングは人それぞれ

パートナーエージェントでは【二人で結婚を前提にして退会することを成婚退会】というみたいです。「真剣交際を経て、二人で結婚を前提に退会するから婚約と同然」という意味になるということです!

やっぱり、成婚退会はいいですね☆

成婚退会に手順

【二人で店舗に行く】

  • もし、交際相手と店舗が違う場合は『どちらかが通っていた店舗』に二人一緒に行きます。

【アンケートに答える】

  • 退会手続きはすぐに終わります。
  • 今の気持ちや、相手への思いなど簡単なアンケートに答えます。
  • そこで、【アニバーサリークラブ】の説明を受けます。

【アニバーサリークラブとは?】

ANNIVERSARY CLUBとは、パートナーエージェントの無期限・無料のサポートサービスです。
結婚・入籍までのサポートはもちろん、入籍後も日々の暮らしを豊かにそして便利にするオトクなサービスを提供しております。

引用:パートナーエージェント公式HP

【スタッフに拍手と結婚行進曲で見送り】

  • パートナーエージェントの恒例で、結婚行進曲に合わせてスタッフが拍手で送りだしてくれます。
  • スタッフとの記念撮影もできます。
  • もちろん、恥ずかしいからと断ることもできます。

結婚準備のサポートだけでなく、結婚後の新生活のサポートもしてくれるなんてすごいですね!

恒例の見送り、恥ずかしいけどいいなぁ~。結婚行進曲が流れるなんて、「本当に結婚がすぐそこにあるんだ!」といい意味で意識できますね☆

この成婚退会についてわかりやすい記事があったので紹介しときますね☆アニバーサリークラブのことも書いてあったので、参考にしてみてください!

参考記事:パートナーエージェントから成婚退会するための手続き方法!

成婚退会の注意点

  • 成婚料(税込 54,000円)がかかります。

成婚退会後の利点

  • アニバーサリークラブに入会できる。
  • 成婚退会後に結婚の話がなくなり、1年以内に再入会の場合、成婚退会費用5万円が返還され、初期費用が免除される

残念なことに、成婚退会された後に破綻となってしまうケースもあるようです。その際、新しい出会いを求めるチャンスが1年以内ならあるんですね!「恒例のお見送りしれもらったのに…」と抵抗がある気持ちもわかります。

ですが、その人とは縁がなかったと切り替えて次の出会いを探すのもいいと思います。もちろん、気持ちが落ち付いてから少しずつ前を向いて進んでいきましょう♪焦る必要はないです!一度、成婚退会できているんですから☆

まとめ

  • パートナーエージェントには【途中退会】と【成婚退会】の2つがある。
  • 途中退会するときは、とにかくコンシェルジュに相談を!
  • 途中退会すると、注意点が4つあります。必ず確認しましょう。
  • 退会する前にもう一度考えてみてください。別の方法を試したらうまくいくかもしれません。
  • パートナーエージェントの成婚の定義はあいまいで【二人で結婚を前提にして退会することを成婚退会】となっているので、真剣交際後すぐ退会する人もいれば、婚約直前で退会するなど人それぞれタイミングが違う。
  • 成婚退会の手順はどちらかのお世話になった店舗に行き、アンケートとアニバーサリークラブの説明を受ける。
  • 成婚退会にも成婚料として52,000円の支払いがある。
  • 成婚退会後に結婚の話がなくなり、1年以内に再入会の場合、返金と免除がある。

パートナーエージェントには結婚後のサポートもあり、もし結婚の話が破綻になっても1年以内なら、出会いのチャンスがあるのはいいですね!

もっとパートナーエージェントを詳しく知りたい方はこちら

思い切って婚活に挑んで、結婚後のサポートもしっかりしているので結婚したいと強く思えるな!さぁ、僕もいい人見つけて恒例のお見送りしてもらおう☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です